相互交流事業

当会は横浜の建築行政に協力する団体ですが、他地域の建築行政、全国各地で活躍している建築団体の活動成果、地域産材、地域の伝統文化も学びます。とくに交流を持つ団体を紹介します。

木造住宅の耐震診断・補強を考える会

(略称:大阪診断の会)

大阪天満橋を拠点に関西一円に耐震診断・補強の実績を積み重ね、多くの耐震改修技術者を育ててい

ます。「精密1号」「精密限界」ソフトを採用して頂いている団体です。阪神淡路大震災、京都・奈良

の歴史的建築、神戸の洋風木造等(上方文化圏)から生まれた団体です。

 木造耐震ネットワーク知多

 名古屋・東海市・半田市・常滑市を中心に活動しています。地域に根ざす建築士による有資格者の団

体です。細井平洲先生のお膝元、陶芸・タイルの伝統の技、伊勢湾の文化圏が底流に流れている団体

です。

 越後にいきる家をつくる会

 新潟は、越後杉、安田瓦、コシヒカリの国です。新潟県森林組合の指導のもと製材業、地元大工、地

域工務店、瓦職人、左官職人、建具職人、庭師、電気職人、設計職人が集まったネットワークです。

地域産の木材・建材で、地域産の技で建築することに情熱を傾けている団体です。「精密1号」「精密

限界」ソフトを採用して頂いています。新潟は、環日本海文化圏の拠点です。